こども探検隊「昆陽池公園・池の水を抜いて・・・」

 12月11日(土)先週の里山大学に続いて探検隊も昆陽池公園の日本列島へ上陸!

昆陽池の水を抜いてもらって野鳥の島(日本列島)へ上陸

今日の昆陽池公園は暖かい(^^)/
里山大学と同じく「伊丹の自然を守り育てる会」さんに
昆陽池公園の自然を案内していただきます

この場所は普段は立ち入り禁止です
公園と言えどもむやみに入れない場所があります
また木の枝や葉っぱ、花なども採ることはできないんです

昆虫採集もダメらしいです
とわ言え、なんのための自然公園なのかってなるので
立ち入り禁止場所でなければ昆虫採集は黙認されてるよう


この場所「ふるさと小径」に沿って広がっている里山植生地です


「秋の自然と親しむ」こども達

これは有名ですね

自然観察・自然実験の後、日本列島へ
ここまでは里山大学と同じなんですが・・・


こども探検隊ではココでクヌギを植樹します!

ここ、野鳥の島(日本列島)も里山再生の実験地


ひょうご北摂の代表的な木、クヌギを育てています


ここはカワウ(鳥)の被害が多く、その対策に頭を悩ませておられます
白いカワウの糞が島を覆っています

長靴にも付いてくるので島を出てから洗いました


ホント、今日は暑いくらいの陽気(。゜▽゜)

「伊丹の自然を守り育てる会」さん、ご案内ありがとうございました!
「伊丹市のみどり自然課」さん達もいろいろお世話していただきました

午後からは座学です その前にお昼ごはん
この陽気、公園で食べる家族も多かったです

昆陽池公園にある「スワンホール」です

伊丹市昆虫館の奥山館長から里山の昆虫の写真を
いろいろ見せていただきました


「伊丹の自然を守り育てる会」からプレゼントが到着!

これもいただきました!
今日は野鳥の観察はできなかったんで
ありがたいです

そして奥山館長と昆虫館へ!

みんな一度は来たことあるかもですが
毎年内容は変わってますよ

最近は「鬼滅」人気もあるようです

「蝶の温室」は変わらずですね
たくさん飛び交ってました

そして展望台でお別れしました


おっと、このシーズン
忘れちゃならないのは「金繭のクリスマスツリー」
ちょうど蝶が出てきたところです
しばらく羽を乾かしているんだそう

こども北摂里山探検隊、今年のミッションコンプリートです!

コメント