こども探検隊(里山秘密基地再生計画)レポ!

探検隊の定番? 危ない橋?を渡った先にあったものは。。。。

というわけで今年度最後のミッションは



パラパラ体操!

な、わけ ない (。゜▽゜)


絶賛?公開中 話題の映画にナゾらえて

「里山秘密基地再生計画 :序」です!
川西市平野の岡本寺(こうほんじ)の里山を
利用させていただきました


このテントのようなブルーシートは
先民族ならぬ、ここで里山保全活動されている
岡本寺「てらやま保全の会」さんの休憩場所です


「小僧谷ビオトープ」と呼ばれているこの場所
今日朝までの雨で、ぬかるんでます
まさにビオトープ。。。


探検隊が目指すのはその先にある
「里山型プレイパーク」と呼ばれている場所です


険しい道を延々と進んで行きます。。。
てなことはなく、スグそこにあるのでした(笑)


それでも倒木もあったりで、探検ぽさを味わえます


目的地が見えてきました

ん? この木で組まれたものはナニ?
業者に頼むと総工費うん千万円かかると言われて
お寺で手造りすることになったものらしいですが
秘密基地とは関係ないです
でも大事なものです


猛獣に立ち向かう為の竹槍。。。


ではなく(>_<)
今回の目的「秘密基地」に使います

竹と

枝、葉っぱ

そして縄で基地を造ります

設置場所に折れてぶら下がっている枝がありました
危ないので処理します


お手伝いしていただいたのは
「虫生川周辺の自然を守る会」さん達


パンフレットでは「秘密基地再生委員会」って
載せてましたね(笑々)


例の感染予防も考え
家族毎に秘密基地をつくります


なので個性出てまよ

平形や屋根型、洞穴型とか


こ、これは。。。


「スーパーどんぐりころころ」ではないですか


有馬富士公園から借りてきたのですね

どんぐりは人気者です

秘密基地ができたら「ビオトープ」づくりです

ビオトープの中でも「エコスタック」というもので
地上の生き物の住処づくりです


秘密基地に名前を付けましょう


どんな名前にしようかな


これは「自然のエコスタック?」
鳥の巣が落ちていました


僕らの「エコスタック」
今日は :序 なのでここまで

落ち葉や枯れ枝を放り込んでいって
上手くいけばカブトムシが育つかもです


というわけで今年度のこども北摂里山探検隊もミッションコンプリート!
秘密基地前で撮った写真はご家族にお送りします。
来年度のミッションも期待してね!

コメント