12月5日(土)こども探検隊「池の水を抜いて・・」走破&昆虫館へ・・レポ!

こども探検隊「池の水を抜いて・・」上陸&植樹レポの続き、完結編です。
植樹に続いてレモン狩りです


まだレモン青いですね
瀬戸内レモンに続く名産品となるか


と言いたいところですが
レモンではありません

食べれませんよ


「野鳥の島」の正体は「カワウの島」でした
白いのはカワウの糞です
「カワウ」とは川(河)に生息する鵜(鳥)です


全国的な問題となっているカワウによる被害
ここ昆陽池公園も悩まされています
カワウが多いから「野鳥の島」というのはジョークで
「野鳥の島」は野鳥を呼べる公園として整備された昆陽池公園の
ランドマークだったのです


今日は「もやかき」という作業も体験する予定でしたが
時間オーバー
池の水が上がるまでにここを脱出しなければなりません


・・・ではなく
お腹が空いたので
(ただ時間が押してただけです(>_<))

バイバイ、日本列島


外でお弁当を食べてから


新装になった「スワンホール」へ


伊丹市昆虫館の館長から
里山と昆虫についてお話を聞きます


そして昆虫館に行きましょう
靴も洗っとこか


ミッションコンプリート?


一度は来たことがあろう昆虫館


蝶のドームも健在です

もっとも昆虫館も
リニューアルの為、一時期閉館となっていたのでした


カワウがダメで蝶がヨイわけではありませんが


いろいろなことを感じてもらえればうれしいです

今日のお勉強レポートは「くらしと四季」で近日公開です!

コメント