11月14日(土)北摂里山大学(まち山・東多田しゃらりんの森)レポ!

北摂里山大学は川西の多田駅近く「しゃらりんの森」へ
始めに準備体操!



そして森を案内してもらいます
案内役は「東多田里山の会」さん


「チッパー」なるものありますね



今日はこの森で活動されている
「東多田里山の会」のみなさんとの間伐体験です
実践ですね


まずは伐採した枝木を集めておく場所を作ります


前回の里山大学では剪定ばさみで細かく細断しましたが
ここでは「チッパー」を使うことに


伐採した枝木
運ばなくていいよ
「チッパー」は車輪(キャタピラ)で
動かせるから


これは高いところにある枝葉を切る道具
ここは道具が豊富ですね


ところがトラブル発生
「チッパー」が故障。。。。


まあ、機械に故障はつきものですが。。。



「チェーンソー」が出てきました


チェーンソーの歯の入れ方を教えてもらいます



機械なんか待てないとこちらでは手鋸です
これは前回やったし


おっと、今度は「チェーンソー」にトラブルか?


それともメンテナンス?

やっぱりトラブルだったみたい
こうなると人力勝負ですね


間伐が一段落したので
大木の切り倒しを見学します


これはセオリーどおり
ロープで倒す方向をコントロール

というか、ここでは他の木に引っかかって
宙づりにならないように力尽くで引き倒します


チェーンソーが木に噛まれたりといろいろありましたが
なんとか倒せました
まさに現場で起きていることです

最後は道具をお手入れ


「東多田里山の会」さん
貴重な体験ありがとうございました



午後からは「水明台・エドヒガンの森」へ行きます

コメント