北摂里山大学講座(昆陽池公園)レポ

12月7日(土)昆陽池公園にて里山大学を開催しました

伊丹市昆虫館。。。


昆虫館に入る場面


昆陽池センター???


そう今回は逆回しでレポートします


昆陽池センターの実験


この後に昆虫館に行ったのでした


昆陽池センターの裏ではなにやら


鳥インフルの調査だとか


今日の検体では全部陰性だったそうです


例の逆さに生えているもの


晩秋の昆陽池の自然を観察しています


ちなみに公園の樹枝、葉っぱは採ってはいけません
今日は特別の許可をいただいています


公園にはいろいろなものがあるんですね


昆陽池公園を案内していただいているのは
「伊丹の自然を守り育てる会」さん

葉っぱでいろんなコトやりました


まさに教えてもらう前と後ですね。。。


今回、野鳥の観察場所はスルーして


貯水池で野鳥観察
これはコイですが。。。


理由はただ、こっちの方が鳥が多かっただけ(笑)


葉っぱの裏に火を付ける実験
(良い子はやってはダメです)


今回はやんごとなき理由があって
日本列島には渡れませんでした


なので「ふるさと小径」でしっかり授業しました


ここも立ち入り禁止区域です


公園では植生ゾーンを分けています
ここは竹林


ここは里山林


公園全体が壮大なビオトープなのです



目からウロコこかな


重ねて
一般の人は入ってはいけないゾーンです


今日は特別


里山大学だけ特別です


というまに逆さ再生は終わりに


「里山大学昆陽池公園を探検する」でした


次回はいよいよ最終回(。゜▽゜)
------------------------------------------ --- -- -
最新の北摂里山情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
---------------------------------------------------------

コメント