8月31日(土)里山大学 丸山湿原安全講習

8月31日(土)西谷の森公園と丸山湿原で行われた里山大学です
テーマは「森林災害と安全」

西谷の森公園では座学

森林と災害の関係を学びました

里山保全の活動が少しでも減災に繋がればと思います


と、何やら撮影カメラが入ってます


何の撮影でしょう(知ってますけど)


続いて里山での活動における安全講習です


服装




大木の切り方など


午後からは丸山湿原へ
午前中、習ったことの実践です

装備して準備体操


丸山湿原群
今日はそれほど暑くない


雨が心配なくらいの天気です


これから行う作業の説明を受けます

教えていただくのは「ひょうご森の倶楽部」さん


1996年に創立
兵庫県内20ヶ所の森を守り、育てているボランティア団体です


間伐を例に皆で木を切っていきます

木の上に大きなハチの巣を発見
刺激しないようにします

作業を終えて湿原の入口に戻ってきました


道具の手入れをします


これも講習の一環です


安全な作業に道具の手入れは不可欠です


再び西谷の森公園に帰って来ました
丸山湿原群で保全活動を行っている
「丸山湿原群保全の会」から湿原について教えていただきました

------------------------------------------ --- -- -
最新の北摂里山情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
---------------------------------------------------------

コメント