2月2日(土)こども北摂里山探検隊「一庫公園探検レポ1」

2月2日(土)の「こども北摂里山探検隊」は一庫公園の探検と炭焼体験!


快晴の一庫公園!

ここ一庫公園ではいろいろなイベントが行われていますが

今日はこども北摂里山探検隊です

炭焼体験! といきたいところですが
これには3日かかるので飾り炭を作ります

おお、これは豚汁の具では

ここは仕込み&フィールド教室のお部屋
いろいろ書かれていますね

朝早くから仕込んでいただいているようです

感謝、感謝です!

探検隊、始まりました
一庫公園のこと、ちょっと教えてもらって

早速、飾り炭にする木の実や葉っぱを探す探検に

今日は特別許可をもらってます
公園の草木をむやみに取ることは普段はダメです

これはひょっとしてキャンプファイヤー?

一庫公園では禁止されてるハズですが。。。

木の枝を揺らして松ぼっくりを落とします
もちろんこんなことも禁止ですよ
登られているのは管理事務所の方です

山の方に行ってみましょう

ずらっと並んでいるのは若いクヌギの木を保護する筒です

クヌギは炭を作るのに適している木なのです

唯一のフィールドアスレチック?

こわごわ、渡ってますね

「キャノピーウォーク」
空中廊下といったところでしょうか

こんな「のぞき窓」があるんですね

いたる所に昔の炭焼の跡が残っています

この地域は「菊炭」というお茶会で使われる
高級な炭の産地だったんです

さあ、木の実拾いも終盤です

たくさん拾えたかな

帰ってきたよ 
でっけー釜だっ!

火吹きのお手伝いをしたことにして
まかないをいただこう!

なにやら始まったぞ

火打ち石による着火の実演
昔はこうやって火をおこしたんですね

ボクにもできるかな、、、
ちなみに、この石の産地は「火打」という地名で呼ばれるように
なるようで、全国にそういう地名があるそうです 
川西市にもあるよね

豚汁だあ!

今日は暖かいから外で食べようね

たくさん歩いたから、お腹空いたよね

おかわりもあるぜよ

でっかなお釜さんありがとう
美味しかったよ

これが炭焼き窯
年始めから炭焼体験のイベントが行われていて
今、炭が作られている最中なんだって

枝をくべてみよう
普段は、なかなか火に触る機会はないからね


午後からは僕らも炭を作ってみよう

その前にちょっとお勉強
これは鹿の角!


ヘビの皮だ!
いろいろなものを見せてもらった

さあ、飾り炭づくりだ

公園で拾ってきた木の実をカンカンに入れて蓋をする
そして何カ所かに穴をあけるんだ
水蒸気を逃がす穴だ

何をいれようかな

左が炭になると右のようになるんだ

カンカンを持って移動だ
大事そうに持ってるね

ここはさっき通ったキャンプファイヤー場所?では

後半に続く・・・

▲最新の里山情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/