保全活動体験!こども北摂里山探検隊(宝塚自然の家)後半

保全活動体験!こども北摂里山探検隊(宝塚自然の家)後半

おさらいです
午前中は松尾湿原で


湿原の成り立ちについての紙芝居?のあと
保全活動体験へ


参加者は草刈り機を使わないで


手鋸で木や枝、草を切りました


上手くなったね!


こうやってみたらどうだろう!


刈った草を運び出せ!


かき集めよう!


記念写真を撮って終了!


そしてお昼は
野草茶つくったり


焼き芋をいただいたのでした


ここからが午後です
紅葉した葉っぱを使ったステンドグラスづくりや
ゲーム、自然観察が始まります


これは何だ?


虫が入ってる


そう言ってる間にステンドグラス出来たよ!


記念のサインを入れて完成だ


ネイチャーゲームが始まった!


敷地内にある古民家ではコンサートやってた


その古民家で昔の暮らしのこと聞いたよ


コーヒー屋さんも出てた


新聞紙でナニすんのかな


古民家でのお話はコンサートに来た人もまじって聞いてた


というわけでいろんな体験ができた日でした
市の方にも協力していただいてたんです


宝塚自然の家は休所中ですが、日祝は開放されていて
いろいろなイベントが行われていますよ。

今年の「こども北摂里山探検隊」はこれが最後。
年明け2月は川西の一庫公園で炭焼体験!

■■■■■■
最新の里山情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
■■■■■■