サポーターズクラブハイク(ありなしの道・黒川桜の森・公民館会場)レポ!

11月4日(日) サポーターズクラブWハイク
「ありなしの道・黒川桜の森・公民館会場」コースです

ではこのクルマでレッツG・・・・行きません

実は今日は黒川里山まつりの日
あのクルマはサイクルイベントさんのです
僕らは路線バスで行きます 全行程徒歩だと大変なので

稲地のバス停から歩いて野間の大ケヤキへ
ここで記念写真
ここの「ありなし珈琲」はトイレが近くなるといけないので
パスしました ゴメンなさい

「ありなし珈琲」?
そう今から歩くのは「ありなしの道」なのです

ありなしは「蟻なし」という意味
なぜそう呼ぶのかはググってみてください

しばらく歩くと巨大な太陽光パネルが見えます

ありなしの道的にはビュースポットだそうで

この道も松枯れや幾度の大雨と台風で荒れていますが

それでも人気のコースで
先日も、のせでんハイキングがあったそうです

三角点を経て黒川桜の森に着きました

ここで保全活動をされている菊炭友の会さんのもてなしを受けます
ここは黒川里山まつりのサテライト会場になっています

ピザづくりを「緑の少年団」たちが手伝っています
「緑の少女団ですね」と言ったら怒られました(謝)

インスタ映えする小屋(そういうとまた怒られるかも)

友の会さんに桜の森を案内していただき、
ピザとコーヒー、ぜんざいをご馳走になりました。
ここは炭をつくっている場所、炭窯です。

そして黒川公民館へ
ここもまつり会場です

北摂里山大学のOB会の働きかけで
リコーダー演奏を楽しみました

里山紙芝居と背負子の実演も

フラッシュバック
黒川桜の森です

黒川の里山も大雨と台風で大きな被害を受けました
大切にしてきた桜の木が次々と倒れたのは大変悲しかったことと思います


ここ桜の森に来てもらえればわかります

自然の美しさと怖さが

こども達もここで学んでいます

今日はお祭り!楽しみましょう

美味しそう!
おっとこれは菊炭友の会さんのまかないでした
でも食べたい。。。

お客様はピザをお召し上がりください

窯焼きですので

しばしお待ちを

できました!

いろんな道具がありますね
この薪割り器ならこども達にも体験できそう

この黒川桜の森

春にはエドヒガン(桜)が咲き誇ります
 冬には炭焼き体験もありますよ

フラッシュバックバック
黒川公民館です

外ではこんなこと

中ではこんなことやってました

???

教室図書館??

この後、知明湖キャンプ場でサンマ頂きました!
知明湖キャンプ場会場はスゴい人出だったそうです

■■■■■■
最新の里山情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
■■■■■■