サポーターズクラブハイク「野間の大ケヤキ-ありなしの道-黒川桜の森-黒川公民館」ルート説明

11月4日(日)に行われるサポーターズクラブハイク
「野間の大ケヤキかと桜の森 黒川公民館コース」の案内です。
以前歩いた時の写真を使って説明します。
参加者には案内をお送りします。

集合は妙見口駅です。そこから路線バスに乗ります。下りるのは稲地のバス停。



バス停から歩いて野間の大ケヤキへ

この時は、ケヤキの前で記念写真を撮りました

そして、ありなしの道へ
大規模なソーラーパネルが見えます

それを遠巻きに見るかたちで進んでいきます

ありなしの道は黒川桜の森に繋がっているのです

台風による倒木に悩まされるかもしれません

桜の森へ下りるところで急な斜面があります
ロープを掴んで下ります
滑りやすいだけで斜面の長さは短いものです

黒川桜の森に着くと景色が変わります
手入れされた森が広がっています

この時は菊炭で焼いた餅入りぜんざいが振る舞われました
今回は窯焼きピザとぜんざいのようです


桜の森を案内していただいて黒川公民館へ
黒川里山まつり公民館会場のイベントをお楽しみください。


里山トレイルガイド「サトトレ」もご参考ください。
妙見山の大堂越えから行くルートですがコース案内の8番くらいからが参考になります

コース16
大堂越から野間の大ケヤキ・ありなしの道を経て黒川桜の森を巡るコース

YAMAPでも見ていただけます。こちらも大堂越えからのルートですが
大堂越からありなしの道:北摂里山サポーターズクラブハイキング下見

■■■■■■
最新の里山情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
■■■■■■