関西広域連合エキスカーションで黒川ガイド前編

9月24日(日) 前日のフォーラムを受けて関西広域連合のエキスカーションが
行われました。

新大阪からマイクロバスで一庫公園へ
ここに来るにはバスが通れないもんでマイクロバスです
ネイチャーセンターにある菊炭展示場です
この地域でつくられている菊炭について
引率の人博の橋本先生からお話を聞きます
ここには炭窯もあります
菊炭生産者の今西さんの監修でつくられた炭窯です
その今西さん宅前から黒川の山を眺めます
残念ながらこの日は今西さんの窯には行けませんでした
炭窯跡と炭の材料になるクヌギを見に行きました
ちょっと寄り道をしました
保全団体として菊炭をつくられている(黒川菊炭友の会)
の黒川・桜の森と野間の大けやきです
お昼にしましょう
能勢で古民家と田んぼ畑を借りて(買って?)
料理を提供されているところです
秋の景色ですね
彼岸花も
駐車場からは少し歩きます
ここで採れた無農薬野菜を使った惣菜とピザが
今日のお昼です(自腹です)
大皿に盛られた惣菜
横ではピザが焼かれています
ついつい食い意地が(>_<)
食レポのようですね
後半に続く!
「前日のフォーラム」とは、選定された自然エリア16「北摂・南丹」を対象とした団体の活動発表やディスカッションのことで
兵庫県立人と自然の博物館の主任研究員橋本佳延氏の基調講演のほか、地元3団体等による活動内容の発表と今後の自然エリアの保全・活用についてパネルディスカッションが行われたのでした。

主催:関西広域連合 【テーマ】関西の活かしたい自然エリアの保全・活用
日時:2017年9月23日(土) 13:30~16:45 (開場13:00)
会場:川西市みつなかホール 参加費:無料

-------------------------------------------------------------------------------------------
最新の里山情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
-------------------------------------------------------------------------------------------