2017年5月27日土曜日

5月4日(祝) 宝塚自然の家で野草料理とごはん炊き体験(武庫川がっこう)

「川と里山をつかったこどもいきいき事業」として武庫川がっこうさんによる
 宝塚自然の家で野草料理とごはん炊き体験が開催されました。

時はゴールデンウィーク
そして快晴
ここは途中寄った西谷の森公園です
今日はカレーをつくります
ジャガイモの代わりに大根を使うという
西谷カレー?です
お湯も沸いてきました
着々と準備が。。。
あれ、なんか違う
カレーはお隣さんです(^^;)
わてらは野草料理なので
薪や柴もあるけど
カレーは作りません(T_T)
野外といえばカレー?バーベキュー?
今更そんなことを言われても
わてら(あ、行儀悪い)
この会では、はんごうですいさんします
それを「飯ごうすい」さんといいます
(ちょっとカレーの件で血迷っています)
このご飯でカレー食べたいなんて思ってはいけません
(私だけか)
こちらカレー会場からレポートします
ジャガイモの代わりの大根入っていってます
カレールウもダイナミックです
こども達もお手伝いしています
あちらは遊具で遊んでもいいようです
それって目の毒ですよね
楽しそうだし・・・
楽しいし・・
いえ、今日は武庫川がっこうです
勉強しに来たのです
周辺を回って花や草木を教えてもらいます
そして食べれる野草を採っていくのです
カレーなんかに惑わされてはいけません
においがしてくるまでは(-_-)
僕たちは新聞を広げて
採ってきた野草を並べていきます
カレーと言ったら今時、ナンでしょ
そう、ここでダメ押しのようにナンが焼かれ始めました
そしてついにカレールウが投入されます
誘惑は頂点に(涙)
大のおとながみっともない
本陣に戻ります
野草が仕分けられていきます
あっちを見てはいけません
こっちだって野草を天ぷらにしちゃいます
こども達も一生懸命手伝っています
かまどの火を守ったり
デザートを作ったり
こちらもごちそうに違いありません
もうすぐ食べれるよ
じゃ~ん!
待ってろみんな
もうすぐ食べれるよ
テーブルを綺麗にして
ご飯もいけるぞ
ひっくり返す、これが大事
もったいぶりましたが
カレーはみんなに分けてもらえたのでした(嬉)
そしてこの後、ちゃんと遊ぶこともできたのでした
以上、現場から情けないレポーターがこども達の元気な様子をお届けしました!
----------------------------------------------------------------
最新の里山情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
----------------------------------------------------------------