2016年12月23日金曜日

「山旅人と行く妙見山大堂越、野間の大けやきありなしの道、桜の森」レポ

12月20日(火) 旅行社の山旅人さんとタイアップしたハイキングを行いました

妙見口に集合 約20名のパーティーです
歩いて体が温まったところで柔軟体操
吉川八幡です
山歩きの靴の選び方、紐の結び方などのレクチャーも
一番いいのは行き帰りはタウン用を履いて
山道ではハイキングシューズに履き替えることなんです
八幡さんに安全祈願して再出発
ちょっと雨が心配になってきました
里山大学では時間をかけて説明するクヌギですが
今日はサラッと
ケーブル駅に来ました
ケーブルは冬期休業中です
左の登山道を歩きます
ここで坂道の疲れない、足を痛めない歩き方を
教えてもらいます
ここからが本格的な登山道です
大堂越から能勢に
雨が少し気になって景色をあまり楽しめません
林の中で早めの昼食を取ることにしました
足首を回して雨具を装備
能勢の田んぼを横切って、けやきが見えてきました
けやきの前でみんなで記念写真
そして、ありなしの道へ
大規模なソーラーパネルが見えます
それを遠巻きに見るかたちで進んでいきます
ありなしの道は黒川桜の森に繋がっています
大堂越のような急な斜面はな・・・
・・・ありました
安全の為、手で掴んで下りるロープがあります
ここだけですけど
菊炭友の会さんが迎えに来てくれました
菊炭で焼いた餅入りぜんざいが振る舞われました
菊炭友の会さんにお礼を言って帰路へ
途中にある木の上のウッドハウスはまだ未完成のよう
この頃から晴れてくるんだよなー
収穫の後、掘り返されている棚田
黒川公民館でトイレ休憩
ゴールまではあとちょっと?です
北摂の里山を歩くコースはウェブサイト「サトトレ」で紹介しています。
また「トレイルマップ」の配布も行っています。

----------------------------------------------------------------
最新の里山博物館情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
----------------------------------------------------------------

有馬富士公園きのこ観察会レポ!(わんばージョン)

7月22日(土)に開催された有馬富士公園でのきのこ観察会のワンカメラレポです(>_<) 黄色と緑のコントラスト 今日は有馬富士公園で活動されている緑の環境クラブ 20周年記念イベントの一つ、「きのこ観察会」です 緑の帽子は三田市の「緑の少年団」...