2016年10月10日月曜日

9月24日(土) 北摂里山大学第5回 有馬富士公園で植生調査

北摂里山大学第5回は有馬富士公園の里山大学学習林で植生調査です

有馬富士公園は今日は秋の味覚フェスタの日
なのでいつもと違う場所、市の自然学習センター
で座学は行いました
始まる前のミーティング 協力してくださるのは
緑の環境クラブさん ここで活動されています
学習センターは広いので座学的にはよかったです
今年は受講生が多いので
今年は刺されること、あんまなかったです
石田先生以下、県からの講師の先生方と現地に向かいます
今日はヘルメットを着用 作業しやすいかっこうで出発
今年の大学の夏の授業日はそんなに暑くない日が多いですね。
去年は汗ダラでした
有馬富士を望んで福島大池へ
里山大学の学習林に向かいます
入り口です 班に分かれます
植生調査、毎木調査を学びます
お昼は「かやぶき民家」で
午後からは下草刈りと木の伐採です
合間に天然記念物指定となったナツツバキ群落へ
これがナツツバキ・・・なわけないですね
あまりにもグロかったので撮ってしまいました
ここまで白いと不気味です なんていうキノコでしょう?
もちろん食べたらアウトでしょう
ナツツバキ群落の整備はこれからです
三田市としては久しぶりの天然記念物指定です
日を遮る木を切って倒して分解されやすいように細かく切っていきます
いわゆる兵庫方式にそって伐採していきます
マーキングされた木たち
帰ってきてから緑の環境クラブの北田代表より
有馬富士公園での活動についてお話を聞きます
次回は平野で今日やったことのおさらいです
そして植生調査を元に整備活動をされている渓のサクラに行きます
----------------------------------------------------------------
最新の里山博物館情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
----------------------------------------------------------------

有馬富士公園きのこ観察会レポ!(わんばージョン)

7月22日(土)に開催された有馬富士公園でのきのこ観察会のワンカメラレポです(>_<) 黄色と緑のコントラスト 今日は有馬富士公園で活動されている緑の環境クラブ 20周年記念イベントの一つ、「きのこ観察会」です 緑の帽子は三田市の「緑の少年団」...