2016年10月10日月曜日

10月1日(土) 北摂里山大学第6回 能勢電本社・水明台渓のサクラへ

北摂里山大学第6回は能勢電本社・水明台渓のサクラへ

早いもので里山大学も、もう第6回
なんせ第5回は先週でしたし・・
ここは平野駅にある能勢電鉄本社です
石田先生より先週の植生調査の意味、その活用について、
そして能勢電鉄常任監査役の信田さん
おっと、ハイキングでもお世話になりましたね
から能勢電鉄の里山への取り組みについてお話
そしてバスに乗って水明台へ
見てのとおり住宅地です
住宅地から川に下りる斜面にエドヒガンの森があります
ここで活動されているのが渓のサクラを守る会さん
ここでは植生調査をもとに目的を定め、将来の森の姿を
皆で共有し、イメージしながら活動をおこなわれています。
しかしなかなかたいへんです。最近はイノシシが大暴れしだし
ベンチをなぎ倒し、土を掘り起こし、大切に育てている
木の実を食い荒らします。
大雨や一庫ダムの放流で水かさが上がることもたびたび
この日は南側の活動地も見る予定でしたが
川の激流で橋が流され行くことができませんでした。
休憩タイムです コーヒーやお菓子が振る舞われました
まだまだ暑いけど秋はやってきています
渓のサクラの活動はブログでみることができます



----------------------------------------------------------------
最新の里山博物館情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
----------------------------------------------------------------