2016年6月19日日曜日

大丈夫!・・・じゃなかった? こども探検隊「昆陽池公園&昆虫館」 昆虫館編

 こども北摂里山探検隊「昆虫館編」です。

午前中は「伊丹の自然を守り育てる会」のみなさんと公園探検。
ビニールを被せた葉っぱには水蒸気が溜まってました。
丸1日置いておくとコップ1杯もの水が採れるんだって。
ゆっくり、お昼食べるマがなかったですね。スミマセン(>_<) 
午後からは伊丹市昆虫館へ
館長の奥山さんが案内していただけます。
シアターに集まって映像を見ます。
ごはん食べた後で眠くならないかって?
大丈夫!本邦初公開、しかも探検隊だけの特別上映。
昆虫が飛び立つ瞬間がフルハイビジョン(もっと高解像度かも)
で、蝶・・・もとい、超スーパースローで映し出されるのです。
大型スクリーンに映し出されるとマジ迫力あります。
とてもリアルで鮮明。一般公開も予定されているそうです。
今度は探検の番です。昆虫館の中は涼しくて、集中して探検(観察)できます。
いろんな仕掛けで昆虫やその生態を見ることができます。
いろんな仕掛けで・・・・
探検隊は秘密の部屋も探検できるみたいです。
それは番外編で!
蝶の舞うドームへ さすがに温室 ムアッとしてます
蝶は人慣れしてるようで体にチョコンと止まって来ます。
でもさわらないでね。
秘密の部屋は狭いので交代で入ることに。
待ってる間は自由見学です。
綺麗ですね。自然界は綺麗な昆虫ばかりじゃないというのも
探検しにいきませんか。探検隊、9月10日(土)は武田尾に
昆虫探しに行きます。募集開始はお盆前頃です。
こども達が見てるのは伊丹市の航空図。
自分の家を探そうとしてる子も。
時間は前後してますが4階と言われる屋上
公園を見渡すことができます
昆虫館の天井はアートのようです
蝶をあしらったソーラーパネル?
施設の保守点検で昆虫館は秋に一時閉館されうそうです
行くなら今でしょ!
今日参加予定だったマリリン。学校の授業の関係で
終わったころに着いてしまいました。
そう、探検隊員になれる中学2年生の彼女。
彼女が作詞作曲した「SATOYAMA」を
みんなの前で披露してもらいました。
今回は欲張りすぎた探検隊。またゆっくりと遊びに来てくださいね。
そして「伊丹の自然を守り育てる会」の皆さん、「伊丹市のみどり自然課」のみなさん、「昆虫館」さん、たいへんありがとうございました。

「こども探検隊番外編」はカミングスーンです。 「昆陽池公園編」見てない人はコチラ

----------------------------------------------------------------
最新の里山博物館情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
----------------------------------------------------------------