2016年2月1日月曜日

一庫公園 炭焼き体験イベント 1月30日(土)

一庫公園で「炭焼き体験イベント」が行われました。
まずは 1月30日(土)の様子です。取りあえず写真をどうぞ

こちらは窯の前の火種用の焚き火です
火起こしには、こども達も手伝いました
この人たちは今日が最終日のチームで
炭を出して行きます
塞いでいた板を外し・・・
土を取り除きます
炭が出てきました
リレーで運びます
こちらは今日から炭焼きのチーム
山から炭にする木を降ろします
焚き付け用に枝を切って
束ねます
これは窯の中
上の穴から電灯を降ろしました
木が到着!
炭を取り出していたチームは持ち帰り用に
炭をカットしていました
大きさや仕上がり、用途に応じて炭は分けられています
炭は袋いっぱい持って帰れます
みなさんお目が高い
焚きつけや焚き火ように地道に薪割も・・・
準備も大変なんです
山から木を降ろしたチームの炭づくりが始まりました
バケツリレーで木を入れていきます
日を焚きつけるクヌギの枯れ葉の束
束を切ったり、落ちた葉っぱを拾い集めるこどもたち
合間に炭ができる説明を受けます
これ、なんだかわかりますか?
火打ち石なんです
えっ!?
ほんとにこれで火を付けるの?
カチッ!カチッ!でホントに火が付きました!
川西の火打は火打ち石が出ることからついた
地名なんですって!
よしっ! ボクも!
・・・と、なかなか着かないや
煙が出てきました
煙の色や出方で温度や窯の状況がわかるんですって
一方で薪割りが続きます

一庫公園 炭焼き体験イベント まだまだ続きます・・・続報を待て!
写真アルバムはこちらで!

おっと、言い忘れました
見事な菊炭が出来たんです
先発チームは大成功!

----------------------------------------------------------------
最新の里山博物館情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
--------------------------------------------------------------------

有馬富士公園きのこ観察会レポ!(わんばージョン)

7月22日(土)に開催された有馬富士公園でのきのこ観察会のワンカメラレポです(>_<) 黄色と緑のコントラスト 今日は有馬富士公園で活動されている緑の環境クラブ 20周年記念イベントの一つ、「きのこ観察会」です 緑の帽子は三田市の「緑の少年団」...