2016年1月18日月曜日

1月16日(土) 第9回 北摂里山大学 植樹実習レポ!

1月16日(土)  北摂里山大学は黒川チュチュアンナの森へ
今回の講座は植樹です。

今回は妙見口から途中までバスで行きます
徳林寺(黒川バス停)で降りて、ここからは歩きます。
里山で赤ちゃんを産むことできる助産院がある場所を通って・・
クヌギ林を抜け・・・
黒川桜の森の手前から山に入ります
林がきれいです
夏に下草刈りをした場所です
ひょうご森の倶楽部さんから作業の説明を受けます
準備運動をして・・
備えもして
植樹の開始 補植を中心に植えていきます
植えた目印とする竹
こ、これは・・・ 森の守り神?
この日は約100本のクヌギの苗を植えました
この場所はひょうご森づくりセンターの小笹さんが
監修されています
今日はこれまでの植樹の中で一番よい天気でしたが
(昨年は小雪混じり) 結構かかりました。
午後からは原木しいたけのホダ木づくりです。
種にするコマはプロ仕様とのこと
電源ワイヤード式の専用ドリルで木に穴を開けていきます。
ドリルは電源がパワフルでホダ木穴用刃先を使っているため
穴開けはスピーディーです。
あけた穴にシイタケ菌を埋め込んでいきます
できたホダ木は持ち帰り易いようにチェーンソーで2つに
これが第4期最後の戸外実習となります
残すところあと2回です

----------------------------------------------------------------
最新の里山博物館情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
--------------------------------------------------------------------