2015年11月30日月曜日

「北摂SATOYAMA国際ワークショップ」 2日目、伊丹・昆陽池公園編

「北摂SATOYAMA国際ワークショップ」 2日目はまず、伊丹昆陽池公園へ

ホテルはすっかりクリスマス気分
一般参加者と一緒にバスで昆陽池公園へ
昆陽池も寒いのかなあ
伊丹市昆虫館に集合
昆陽池公園の自然を観察します
昆陽池公園では里山の管理手法も導入した
植生管理が行われています



昆陽池公園には野鳥もたくさんいますが
今日はおあずけで
一旦、戻ってホタルの幼虫を見ました
ここではホタルの飼育も行っています
ホタルの里親も募集されています
今日はあったかい(^o^)
心配された風もなく、観察にはもってこいの天気です
そして、ここでのメインイベント・・
昆陽池の中にある日本列島へ

最初に着いたのは北海道
といっても実感は沸きませんが
上空(飛行機)から見るとここが北海道になります

それでは日本一周の旅に出かけましょう!
行く先々で特徴的な植生が見られます
昆陽池は壮大?な里山の実験場でもあるのです

ちなみに、ここは一般開放されていませんので
通常は入ることはできません
普段は水高も高く、この渡り道も水没しています
まさに特別な日だったわけです
さあ、締めくくり
セミナー会場へ向かおう!
北摂SATOYAMA国際セミナー編へ

----------------------------------------------------------------
最新の里山博物館情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
--------------------------------------------------------------------