スキップしてメイン コンテンツに移動

10/12 一庫公園エドヒガン群落天然記念物指定記念シンポジウム

10月12日(祝)  一庫公園エドヒガン群落天然記念物指定記念のシンポジウムと観察会が
川西で開催されました。

シンポジウムの会場は能勢口にある「みつなかホール」
多くの方の参加をえました。
基調講演は服部先生。
今なぜ天然記念物なのか、
実態はどうなっているのか
数字をもって、興味深い話しが続きます
先例報告として立たれた「渓のサクラ」の西澤さんからも
グラフで表した歴年の調査報告が出され、        
天然記念物に指定された活動地が貴重なデータを
         もたらしてくれるていることが印象づけられました。              
能勢電鉄の信田監査役からの「妙見の森」での報告に続き
服部先生がコーディネーターとなってパネルディスカッションが始まりました
話題は天然記念物化や保全に留まらず
大いに会場を沸かせました
一庫公園所長の上西さんは天然記念物指定の重みと
意気込みを随所で語られていました。
午後からは観察会。一気に5ヶ所を回ります
メインとなった一庫公園は秋の訪れを感じさせる色に
連休の最後とあって、一庫公園にはたくさんの家族連れが・・
予定を変更してここが最後の順番となりました(渋滞していたので)
炭焼き小屋前に集まり
シンボルとなる「さくらひとくら」を見に行きます。
「さくらひとくら」 ・・・この日、命名された? エドヒガン
この木についてはまた機会をあらためてご紹介します


この日は北摂の里山にとって大きな一日となりました。

このブログの人気の投稿

【1月26日更新】1月29日(土)開催こども北摂里山探検隊(一庫公園)補足

1月29日(土)開催「こども北摂里山探検隊 一庫公園の探検と炭焼体験!」の案内です。 【1月26日更新】  このページは開催日まで更新されますので都度ご覧ください。  26日の更新部分は下の方にあります。今のところ開催の予定です。 本日20日、参加者に「受付票」のハガキを発送いたします。 コロナの感染状況によっては中止する場合があります。 ■ゴーグル、メガネについて 火打ち体験時にお子様に装着していただきますのでご持参ください。貸与もあります。 ■昼食について 昼食用にお弁当を持参ください。食事場所は屋外、ネイチャーセンター内、マイカー内などお選びいただけます。 ■焼き芋の仕込み ネイチャーセンター隣接のワークショップルームおよび外の炊事場でイモ洗い、新聞紙包み、アルミ箔巻をしていただきます。 ■火打ち体験 火打ち石による着火体験です。ワークショップルームか外で行います。 ■飾り炭用缶カン おかきを入れるのに使われているようなフタ付きの缶カンをご用意ください。 炭にする素材を入れて空気穴を数カ所開けます。 ■ロケーション    ・ネイチャーセンター・ワークショップルーム・炭焼き窯は隣接しています  ・自然観察、飾り炭素材収集コースは⑤、⑥、㉔、㉒~⑳、⑰~⑲を予定  ・飾り炭を作る焚火、ペンダントづくり、ノコギリ体験場所は⑤の付近です ■ペンダントづくり  焚火で熱した「里山はばタンの焼き印」をペンダントに焼き付け、電気ペンで  自分の名前を入れます。サンドペーパーで磨いてドリルで穴を開け紐を通して完成。 ■薪割り体験  斧を振り下ろすのではなく電動の薪割り機を操作していただきます。 ■飾り炭ができたら  焚火場所からネイチャーセンター前まで軽トラで運びます。  缶が冷めたらお持ち帰りください。 ■アクセス案内 Google Map で検索される場合は "一庫公園 丘の上駐車場" としてください。 「一庫公園」で検索されると集合場所とは違う場所が表示される場合がありますので ご注意下さい。 駐車場は「一庫公園丘の上駐車場」です。 集合場所のネイチャーセンターもそちら側にあります。 1月26日更新部分 ---------------- ワークショップルーム前 ここで缶カン入れできます ワークショップルーム外観 奥に見えるのは炭

2月13日(日)開催こども探検隊(北雲雀きずきの森)追加情報(2/9更新)

2月13日(日)開催のこども北摂里山探検隊(北雲雀きずきの森)の情報 2月9日(水)更新版です 天気が心配となってきました。雨による中止は前日の12日(土)の午後に 判断いたします。このブログにも掲載しますのでご確認ください。 開催の場合でも天候によっては時間の短縮、内容の変更を行います。 紙コップは用意していますがホットカルピス用にマイコップお持ちいただければ 助かります。 また「レスキューロープ遊び」に使うゴーグルもお持ちであればご持参ください。 ビッグマシュマロを焚き火で焼いて食べます その時に使う串(竹)を採取しました 「レスキューロープ」遊びでは 安全の為、ハーネスや目を保護するゴーグルを使用します。 希望者だけの体験もOK。 今、話題の「モルック」を遊んでもらおうと 間伐材で作りました。 ---------------------------------------------------------------------------------------------- 2月3日(木)に参加者に受付票ハガキを発送しました ■アクセス(川西能勢口からバス利用) 9:07 阪急川西能勢口駅 バス川西猪名川線4系統 湯山台行 3番ホーム発車 9:19 南野坂二丁目下車 バスルート 「南野坂2丁目バス停」から徒歩約3分 マイカーの場合、駐車場へは「北入口」から ■アクセス(マイカー利用) 駐車場 駐車場入口は「北入口」にあります 土日のみオープン(無料) きずき小舎(受付・集合場所) 駐車場から階段で上がったところにあります 駐車場からの階段 駐車場の横にある徒歩ゲート

2月19日(土)こども北摂里山探検隊(仲しい茸園)参加者向け案内1(随時更新)

  2月19日(土)開催のこども北摂里山探検隊(仲しい茸園)の参加者向け案内です。 案内2ページも新しく出来ましたので併せてご覧ください。 ※このページは開催日まで随時更新されますので都度ご確認ください。 ■集合場所 猪名川町ふるさと館駐車場 トイレは「ふるさと館」をご利用ください。 お集まり次第、「仲しい茸園」へ移動します。 「ふるさと館」から「仲しい茸園」の道順、および「仲しい茸園」の駐車位置は 上記となります。要所で係員が誘導いたします。 -------------------------------------------------- 参加者には受付票をお送りしています    ・「里山間伐体験」では剪定ばさみを使っていただきます。  ・「レスキューロープ遊び」ではお子様にヘルメット、ゴーグル、ハーネスを着けて    いただきます。  ・七輪での焼き物では箸、皿をお持ちいただければ助かります。  ・菌打ち体験した「ほだ木」は、お持ち帰り可能です。