2015年6月17日水曜日

6月7日(日) 北摂里山大学OB会研修レポ

6月7日(日) に北摂里山大学OB会「北摂里山愛す会」の研修に行ってきました。

ここ「尼崎の森中央公園は」
スポーツセンターとしての方が有名かもしれません。
尼崎といっても西宮に近く、湾岸線が上を走る広大な埋め立て地です。
ここでは100年の森づくりが行われています。

これから始まる研修の説明会。
一般の方も参加されています
センターには薪ストーブも・・・
といっても今日は猛暑日ですが
一般の方と一緒になって苗を作ります

ここでは定期的に、このような体験やイベントが行われているみたいです
ここからはOB会オリジナルプログラム
いろいろな世代の森を見て回ります
案内してくださるのはアマフォレストの会の高木さん
菊炭クラブ(豊能町)もまとめられている方です。
海が近いのですが潮のにおいはしません。
ここはもともとは巨大な製鉄所があった場所。
跡地が整備され、「森と水と人が共生する環境創造のまち」
尼崎21世紀の森構想が始まったのです。
市民、団体、企業が区画をもらって森づくりをはじめています
まだまだ手つかずの場所がたくさんあります。
OB会にも声がかかりました。
ここは里山ではありませんが生物多様性への取り組みは同じです。
高木さんたちは里山を再生してきた実績が認められ、アマフォレスト
の会を立ち上げ、新しい尼崎を創造しようとがんばっていらっしゃるのです。
この日のことはOB会に大きな影響を与えたかもしれません。


--------------------------------------------------------------------------
最新の里山情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
--------------------------------------------------------------------------

有馬富士公園きのこ観察会レポ!(わんばージョン)

7月22日(土)に開催された有馬富士公園でのきのこ観察会のワンカメラレポです(>_<) 黄色と緑のコントラスト 今日は有馬富士公園で活動されている緑の環境クラブ 20周年記念イベントの一つ、「きのこ観察会」です 緑の帽子は三田市の「緑の少年団」...