2015年6月1日月曜日

北摂里山大学 第2回 日本一の里山、黒川・妙見へ(八幡神社編)

北摂里山大学第2回は日本一の里山、黒川・妙見の旅(?)です


集合は妙見口駅
引率は、ひとはくの石田先生
・・・と毎年、同じ事を言ってるような・・・
いえいえ今年は違います
コースは、ほぼ同じなのですが
今年は新緑の季節に開催です
(いままでは晩夏でした)
この時期の里山の写真は少ないので
貴重なショットにもなります
八幡神社も秋とは違った風情で化粧もなされていました
鎮守の森の神の概念は日本独特なものであると同時に
自然林を残す貴重な場所となっています 
それを聞くと、この写真も幻想的に見えるかな?
クヌギの場所にやって来ました
ここでのクヌギ切り株説が後半(黒川桜の森編で)、覆されることに?
炭焼き窯跡を見て・・・
パッチワークが見渡せる(ハズ)の高台へ

(妙見の森編)に続く・・・
旅は、まだ始まったばかりです。

--------------------------------------------------------------------------
最新の里山情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
--------------------------------------------------------------------------