2015年1月5日月曜日

12/20 第8回北摂里山大学「伊丹・昆陽池公園」フォトレポ

12月20日(土)に行われた、北摂里山大学第8回のフォトレポートです。


例年と同じく昆陽池公園西側入り口に集合。
雨が気になります。そういえば昨年は超寒かった・・・
昆陽池公園はいろいろな顔があります。
というか、いろいろな顔を敢えて残しているのです。
里山的?には邪魔者扱い?されている竹林。
池の内周は里山的景観を・・
先ほどの竹林は外周にあります。
そして今回は池の中まで行ってきました。
まるで、こども探検隊です。
池の中にあるのは
そうそれは、あの有名な日本列島です。
飛行機から見ると、こうです
特別な、ほんとに特別に、上陸許可(?)をいただき
島へ渡っていきます。
島ではいろいろな試みがされてきました。
クヌギの植樹もそのひとつ。
野鳥の宝庫である昆陽池は同時に大量の糞害や外来種の
脅威にさらされて来たのです。
今年はまだ野鳥は少ないとのこと
島を離れる頃には雨が落ちてきました・・・・
池のほとりで野鳥の説明を聞いたあと
ホタルの幼虫を飼育している場所へ・・・
雨は大降りに・・・
午後からは座学なので大丈夫です
場所は昆陽池にあるスワンホール
伊丹市のみどり公園課から昆陽池の歴史を
そして昆陽池にある昆虫館の館長から
昆虫と里山についてお話を聞きます。
最後は昆虫館に移動して館内を見学
ミニ人博(人と自然の博物館)と言ったら怒られますが
なんといってもここの目玉は・・・
そう、蝶の大温室!
今年もあるかな?
ありました! わかりにくいけど
金色の繭をベルのように飾ったクリスマスツリー!
そしてマー君の置き土産!
マー君が植樹した木は昆虫館のすぐそばにあります。
昆虫館の屋上でお別れです。
去年は寒さ、今年は雨に責められた昆陽池実習でした。
これも自然です。次回はいよいよ極寒(?)の植樹体験です。

--------------------------------------------------------------------------
最新の里山情報(だいぶ遅くなった・・・)をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
--------------------------------------------------------------------------

有馬富士公園きのこ観察会レポ!(わんばージョン)

7月22日(土)に開催された有馬富士公園でのきのこ観察会のワンカメラレポです(>_<) 黄色と緑のコントラスト 今日は有馬富士公園で活動されている緑の環境クラブ 20周年記念イベントの一つ、「きのこ観察会」です 緑の帽子は三田市の「緑の少年団」...