2015年1月19日月曜日

1月17日(土) 北摂里山大学 第9回 黒川・企業の森での植樹 フォトレポート

1月17日(土) の北摂里山大学、黒川にある企業の森(チュチュアンナの森)での
植樹とホダ木作りのフォトレポートです。

ホダ木を持って記念撮影!

今回は妙見口駅からバスで黒川まで行きます
そこからは歩いて現地に向かうのです
いい天気! でも山の天気は変わりやすかった・・・
植樹の場所は里山大学の1期生も植樹した
チュチュアンナの森
昨年、2期生もここで植樹をするはずでしたが、
大雪でやむなく中止になったのでした
なので今回は2期生も参加しての授業です
麓で作業の方法を習った後、植樹場所に上がって来ました
ヘルメットや救急箱、そして安全確認
山に入るときは必ず必要です。夏の下草刈りでも学びました
予報通りの天気になってきました。雪や雨、時に、みぞれが
降ってきます。傘はいらない程度ですが
こんなになったり
こんなになったり、
山の天気は移り気です
班に分かれて作業に取りかかります。
鍬でクヌギを植える穴を掘っていきます。
植えた場所には目印に竹を差していきます。
斜面での作業なので、思ったよりたいへんです





幸い、雨は大降りにはならず、予定の本数をすべて植えきりました。
午後からは麓に戻ってホダ木作りです。
少し雨がきつくなってきたので林の中でお昼ご飯を食べることにしました。
クヌギにドリルで穴を開けてそこにシイタケの菌を植え込むのが
ホダ木作りです。ふた夏すぎるとシイタケが生えてきます。
いわゆる原木シイタケです。
持ち帰りやすい木を選んでいきます。
穴を開けて・・・
菌を埋め込む・・・
そして運びやすいように半分に切っていく・・・





完成! 重たいけど、たくさん持って帰る人も。
みなさん、ここから妙見口駅まで歩かれるそうです。さすがー

今年度の北摂里山大学の屋外での授業はこれが最後でした。
今年もケガもなく終えることができました。
そして、いよいよ総仕上げ。座学にてこの1年を振り返り、これらの体験を自分のものに
していきます。

--------------------------------------------------------------------------
最新の里山情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
--------------------------------------------------------------------------