2014年7月21日月曜日

7/20 北摂里山大学 第2回 森にはマレフィセントが棲んでいる?

ディズニーアニメ『眠れる森の美女』でオーロラ姫に呪いをかけた邪悪な妖精マレフィセント。そのマレフィセントを主人公とした映画が「アナと雪の女王」に続いて大ヒット中。
欧米では森は「デーモン」が棲んでいるところというのが物語の背景にあります。
日本では森は「神」がおられる場所。
里山大学2回目は岩槻先生による太古からの日本人と森の関係についての講義から始まりました。

里山の概念をSATOYAMAに託して世界へ理解を広める岩槻先生
冒頭のスクリーンには中国の棚田の風景が

関学の佐山先生は里山の維持保全に産官学の連携の必要性を
産官学の協働によって地域ぐるみの環境意識の向上を
長年実践されているLEAFの小川さん

足立先生は学校現場おける里育教育の重要性を説かれ、
こどもたちだけでなく先生や保護者、地域の人々とも、
身近な自然と触れ合う体験を共有することが大事と

里山大学はいよいよ次回、フィールドに出かけます

-----------------------------------------------------------------
最新の里山情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
--------------------------------------------------------------------

有馬富士公園きのこ観察会レポ!(わんばージョン)

7月22日(土)に開催された有馬富士公園でのきのこ観察会のワンカメラレポです(>_<) 黄色と緑のコントラスト 今日は有馬富士公園で活動されている緑の環境クラブ 20周年記念イベントの一つ、「きのこ観察会」です 緑の帽子は三田市の「緑の少年団」...