2014年5月20日火曜日

SATOYAMA講演会「外来種 なぜ悪い」REPO

5月17日(土) 売布神社の宝塚ぷらざこむ1の3Fフリールームにおいて
SATOYAMA講演会 が開催されました。
【外来種 なぜ悪い・・・・生物多様性を在来種・外来種などの関係から考える】
主催 宝塚市自然保護協会   共催 宝塚市

・プログラム
 14:35~16:00 服部先生講演(里山の第一人者・県立大名誉教授)
 16:00~16:45 服部保先生と語ろう会

このたび発表された生物多様性たからづか戦略に基づくものです。

多くの方が参加
時にユーモアを交えた服部先生の講演は
聞く人をひきつけます
語ろう会では狩りや鹿肉の話題も
外来種=人間 なんだとか
原理主義者とおっしゃる先生ですが
歯に衣着せぬ現実主義者的発言もあったりします

宝塚は今年、トリプル周年ですが、生物多様性への取り組みについても記念すべき
年となります。
この4月には丸山湿原が天然記念物に認定されました。
8月23日には記念セミナーが開催される予定です。

-------------------------------------------------------------
最新の里山情報をカジュアルにお届けする
   フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ 
HPは http://hitosato.jp/
-------------------------------------------------------------

有馬富士公園きのこ観察会レポ!(わんばージョン)

7月22日(土)に開催された有馬富士公園でのきのこ観察会のワンカメラレポです(>_<) 黄色と緑のコントラスト 今日は有馬富士公園で活動されている緑の環境クラブ 20周年記念イベントの一つ、「きのこ観察会」です 緑の帽子は三田市の「緑の少年団」...