2014年2月11日火曜日

チュチュアンナの森と里山大学と大雪と


チュチュアンナの森で第8回の北摂里山大学の実地研修を行うため前日、下見に行きました。

TVCMでも有名なチュチュアンナさんの企業の森

場所は黒川・桜の森の近く
県道からは歩いて一旦降りていきます

途中の林
ホダ木が並んでいます
この日は寒かったものの空気が澄んでいました
冬空ですが日差しもさしています
出てます、出てます
こうなるにはだいたい1年半から2年かかるそうです
里山大学では植樹とこのホダ木つくりを行います

入り口にはこの看板
茶道文化を支える菊炭つくりを家業とされている今西さんの
ご自宅には研修の材料を置かせていただいています
今西さんの小屋に綺麗に揃えられた材料
当日お世話していただく小笹さんの手によって
前もって用意されたものです
明日の天気予報が気になりますが雨や小雪の場合でも
代替えプログラムを用意しました
で、・・・当日
集合場所です・・・バスも待機しています
現場は公共交通手段がなく、雨や寒さをしのぐ建物が
近くにないのでバスを使って行きます
体調を崩された人が出た場合は四駆の小型乗用車で運びます
万全の用意をしていましたが、急遽中止となりました
里山大学始まって以来のことです
現場近くに住まわれている水口さんから送られてきた写真
水口さんにはトイレや雨の場合に黒川公民館を
使わせていただくお願いをしていました
少々の雨や小雪でもと思っていましたが
黒川でもかってない積雪・・・

大学の講座の中では自然のきびしさも学ばなければいけませんが
安全は最優先させなければなりません。


-------------------------------------------------------------------
最新の里山情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
--------------------------------------------------------------------