2013年11月26日火曜日

ひと、さと、ちょっと いい話



http://www.city.fukuoka.lg.jp/data/open/cnt/3/4879/1/hand_book.pdf

歳をとると涙もろくなる・・・とは言い訳で、若い頃から涙もろかった私ですが、
先日の「北摂里山バスめぐり」でもホロッときてしまいました。

公園を案内していただいた活動団体の方のお話。(完全に語尾を拾ってはいませんが)


「活動日を決めるにあたっては、各メンバーに参加できる曜日を上げてもらったんです」

「それで3人以上参加できる曜日を活動日にしていったんです」

「なぜ、3人かというと・・・・・

「ひとり」、ケガをしてしまった時
    「ひとり」 が 助けを呼びに行き、
           「ひとり」が ケガをしたメンバーの介護をする

そのために3人は最低必要なんだと


「メンバーは高齢者が多いし、この活動を続けていくためにも悲しい事故はおこしたくないんです



ああ、だめだ・・・

 このブログ書いてるだけで、

 また目が潤んでしまう・・・・・


(冒頭のリンク画像は本文とは無関係ですがご参考いただければ)
----------------------------------------------------------------
最新の里山情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
--------------------------------------------------------------------

有馬富士公園きのこ観察会レポ!(わんばージョン)

7月22日(土)に開催された有馬富士公園でのきのこ観察会のワンカメラレポです(>_<) 黄色と緑のコントラスト 今日は有馬富士公園で活動されている緑の環境クラブ 20周年記念イベントの一つ、「きのこ観察会」です 緑の帽子は三田市の「緑の少年団」...