2013年10月28日月曜日

北雲雀きずきの森訪問(宝塚)


「北雲雀きずきの森」に行ってきました。

全体図(クリックすると大きくなります)


宝塚市の川西市との境界にあって、元ゴルフ場であったところ。
そのもっと前は満願寺の寺領だったところです。

近年は市の自然緑地となり
地元のきずな会の方々によって
森の再生やコミュニティが行われています。



川西能勢口からバスで行きました。

駅の西出口からすぐ、3番乗り場の「4系統」
阪急バス「湯山台行(循環)」に乗車
萩原台を通るバスに乗ってもOK



「南野坂2丁目で降りて坂を上がって行きます。
川西明峰高校が左手に見えます



しばらく歩くと右手に宝塚医療大学が・・・

医療大学を越えたところに きずきの森の入り口があります。

ハイ! 看板です

有料ですが駐車場もあります

この日はガールスカウトのイベントが

ボーイ?もいますね

今日のイベントは「きこり体験」と「野外料理体験」だそうです

「コミュニティひばり」の方より、
きこり体験グループに生物多様性の説明がされました


ちなみに今日はとてもいい天気
少し寒いですが、活動にはちょうどよいかも

今日はこんな流れで進んで行きます



会場の周りを見てみます・・・


おっと、どんぐり



「絆」の文字が鮮やかな帽子

ロイヤルゼリーの塊・・・・

ではなく
蜂の巣が病気や天敵にやられてしまったのだそうです
夏までは順調に育っていたのに・・・

巣の解体をされていました 悲しい・・・

ここには森のジオラマが!

手造りの力作です

市街地も凝った作りに

このジオラマは森への愛情のかたまりです


きこり体験が始まっていました


こちらでは高い木を切って倒す作業をしてます

安全の為、ロープを使ってこんな風にするんです

切った木はまとめて薪にします

この子、腰つきがイイとほめられてました

「きこり体験」ってジュニア里山大学ですね

野外料理グループです

薪で、いい火がおきています

薪のコンロで何ができるのかな?

運べ 運べ

キッチンスタジアムに集まれ




食べる場所も作らなきゃ

おやつ?のバナナ
それともデザート作り?

バナナだったら簡単に切れるね

どの辺で切ろか?
手は切らないでね


ガールスカウトの制服 

森のパトロール隊みたい
サマになってます


お昼におじゃましてはナンなので帰ります(^^;)

午後の森の運動会、がんばってね


来た道を戻らず、帰りは萩原台からバスに乗ります


萩原台のバス停です
行きもここで降りて行く方が早いかも



というわけで、なんか中途半端なイベントレポートの様になってしましました。

眺めのよい、みはらし台にも行ったのですが逆光だったので写真は撮りませんでした。

   こんな風に見えるんですが・・・


きずな会の方はイベントの旁ら、先日の大雨で陥落した遊歩道の泥をきれいにされていました。

森の姿や、ここに至った歴史、コミュニティひばりさんの活動については
また機会をあらためてレポートしていきます。


----------------------------------------------------------------
最新の里山博物館情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
--------------------------------------------------------------------