2013年7月14日日曜日

さ、里山、資本、しゅぎ.....


里山資本主義とは!!
---------------------------------
かつて人間が手を入れてきた休眠資産を再利用することで、原価0円からの経済再生、コミュニティ復活を果たす現象。安全保障と地域経済の自立をもたらし、不安・不満・不信のスパイラルを超えるモデルだ。「都会の団地」と「里山」は相似形をしており、次世代産業の最先端“スマートシティ”と里山資本主義の志向は「驚くほど一致」している。里山資本主義が競争力をより強化するといえる。真の構造改革は「賃上げできるビジネスモデルを確立する」ことだが、「金銭換算できない価値」を生み、明るい高齢化社会を生み出す「里山資本主義」をサブシステムとして組み込むことが不可欠なのだ。
---------------------------------

え、炎天下。。車のエアコンが調子悪くてディーラーに飛び込んだらそこにあった新聞に広告が。。。。
こ、これってみなさん知ってる方なんですか?

■藻谷浩介(もたに・こうすけ)
株式会社日本総合研究所 調査部 主席研究員。株式会社日本政策投資銀行 特任顧問。88年東京大学法学部卒、同年日本開発銀行(現、日本政策投資銀行)入行。米国コロンビア大学ビジネススクール留学、日本経済研究所出向などを経ながら、2000年頃より地域振興の各分野で精力的に研究・著作・講演を行う。
■NHK広島取材班 (日本放送協会広島放送局)
藻谷浩介とタッグを組んで「里山資本主義」という言葉を作り、1年半にわたって取材・制作を展開。
-------------------------------------------------------------------
最新の里山博物館情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
--------------------------------------------------------------------

有馬富士公園きのこ観察会レポ!(わんばージョン)

7月22日(土)に開催された有馬富士公園でのきのこ観察会のワンカメラレポです(>_<) 黄色と緑のコントラスト 今日は有馬富士公園で活動されている緑の環境クラブ 20周年記念イベントの一つ、「きのこ観察会」です 緑の帽子は三田市の「緑の少年団」...