2013年5月2日木曜日

ひと、さと、ずっと Blog はじまりました

静かに始まりました「ひと、さと、ずっと Blog 」。
「北摂里山博物館」 http://hitosato.jp/ のブログです。
ここでは肩の力を抜いて里山にまつわる話題を書いていきたいと思います。
(ブログのデザインは現在勉強中です(^_^;))

さて「最初に何を書こうか」なんですが、北摂里山博物館運営協議会
の事務局的にはお伝えしたいことがたくさんあって、それではお知らせっぽく
なってしまうので、最初は少し時事ネタから。

「富士山世界遺産登録」

実はたまたま、この発表の2日前、富士山を見たのです。
東京に向かうバスの中。ふと外を見ると雄大な富士山が・・・・
その日は最高の天気で、しかも新幹線と違ってバスだったのでじっくり
見ることができました。

最初の実感は恥ずかしながら「こんな大きな山が日本にあるの・・・!?)でした。
ニュースではまだ本決まりではなく、ゴミの問題を始め地域の人たちの美化
活動や観光客のマナー改善など本登録に向けての取り組みがたいへんだ
とのことです。
もっとも日頃から山を愛する人たちの手によってずっと続けられていることでは
あるのですが、心なき人たちの行為に追いついていないのが現状だとのこと。
世界遺産登録については手放しで喜んでいる人が多い中、危惧されている方も
多いはずです。

さてここからはお知らせです。

「北摂里山魅力づくり応援事業」 http://hitosato.jp/news/123

北摂里山博物館運営協議会では北摂里山博物館構想の更なる進展を図るため、
北摂里山の保全活動や利活用などの取組みに対し助成する
「北摂里山魅力づくり応援事業」への参加団体を募集しています。
応募の締切が近づいています。 →5月17日(金)
ご参加をお待ちしております。


「平成25年度北摂里山大学(第2期生)受講者募集」 http://hitosato.jp/news/126

北摂里山大学は都会近くに残された北摂の里山地域一帯をフィールドに、
里山管理、生物多様性、環境学習、歴史・文化など興味深く学べる実習
中心のカリキュラムで構成され、北摂里山の保全や地域の活性化のための
活動に取り組む人材を育てることを目的としています。

開催時期 平成25年6月~平成26年3月
開催回数 10回:原則、土・日・祝
開催時間 10時~17時
受 講 料 18,000円(税込み):一括前納
(納入後の返還はできません。)

開催場所 北摂の里山(黒川、有馬富士公園)、県立人と自然の博物館等

募集人員 25名:受付先着順(一括前納にて受付完了とします。)

詳細につきましては近日、ホームページに掲載いたします。


「こども北摂里山探検隊」

北摂の里山を探検し、昆虫・植物や星空観察、クラフトづくり、炭焼きなどの
体験学習を行う「こども北摂里山探検隊」を今年も開催いたします。

近日、ホームページに掲載するとともに、このブログでもご案内いたします。


風薫る爽やかな季節となりました。楽しいゴールデンウイークをおすごしください。